ニューヨークから新しいスタッフがくるってよ‼︎

おはようございます!

 

 

 

仙台市泉区泉中央の美容室 リム(RiM…)の樋口です^ ^

 

 

 

さあ、今日から6月です。

 

 

 

昨日までなんか調子が悪かった人も

 

 

 

「5月病だから〜」

 

 

 

っていう言い訳が効かない月になりましたね笑

 

 

 

 

まぁね〜生きてれば色々ありますよね〜

 

 

僕も1年中5月病みたいなもんですw

 

 

 

しかし、そんな気分を吹き飛ばしてくれる明るいニュースがっ‼︎

 

 

 

そう。

 

 

 

今日からリムに新しいスタッフが入社してきてくれます!

 

 

 

ババンっ

 

 

 

AKO(アコ)ちゃんです!

 

 

 

以下、ローマ字打つのめんどいからカタカナで書きます笑

 

 

 

アコちゃんは仙台・東京・ニューヨークのサロン経験を経てこの春に帰仙しました。

 

 

僕の中学の後輩で、お客様としても来てくれている。

 

 

そして今はたまたま姪っ子の小学校の担任をしてくれているアコちゃんのお兄さんからの紹介で、

 

 

仙台に妹が帰ってくるから話してくれないか。」

 

 

という話をもらったので、これもご縁だな。と

 

 

インスタで即連絡を取り、日本に帰って来たら会いましょう!という事になり

あんなやり取りやこんなやり取りがあって今に至ります。(99.9%割愛)

 

 

会う前から何となくわかってた事なんですが、とにかく明るい!

 

 

なんでこんなに明るいんだ⁇

 

 

と思ってよくよく見てみると…

 

 

【本名】阿部明喜子

明(明るい)

喜(喜び)

子(女の子)

 

 

そのまんまやんけ!

 

 

彼女はご両親の思い通りに育ったようですね(たぶん)

 

つくづく名前って大事だな、と思わされた瞬間です。

 

 

 

美容師としてのキャリアも充分で、今年のニューヨークファションウィークというコレクションのバックステージでヘアメイクなんかもやっちゃってきてます。

 

 

 

秋元梢さん(元千代の富士の次女)のヘアメイクなんかも。

 

こういう経験値を踏めるのは向上心とか、好奇心とか、人脈とか、それこそ人柄とかそういうのが揃ってないとやりたくても出来ない仕事なので、なんか関心しちゃいますね。

 

 

オレみたいに仙台の駅の方に行くだけでも億劫になって、

 

 

山の緑を見て

 

「やっぱり自然はいいよね〜」

 

なんて言ってると一生めぐってこないチャンスです。

 

 

 

そうそう、そして彼女は当たり前ですが英語も少々。(彼女曰く、少々だそうですw)

 

 

ニューヨークでのお客様はやっぱりこんな感じで、

 

 

外人です。

個人的には最後の写真の方が一番タイプです(どうでもいい爆)

 

 

仙台にも外国(英語圏)の方がいると思うんですが、なかなか美容師で英語が話せるという方はかなり少ないんじゃないかと。

 

 

技術も大切ですが、やはり言葉でのコミュニケーションがかなり重要な仕事です。

 

 

もし、このブログを見た方で知人や友人に英語を話せる美容師を探している方がいたらぜひご紹介ください!

イングリッシュスピーカーがいるよ!と。(English Speaker)

 

 

6月はサロンに慣れる為に姉妹店の

富谷市成田にあるハブヘアーと

泉区泉中央にあるリム(RiM…)に半分くらいづつ出勤しています。

 

出勤状況がネット上で探すのが大変な場合はどちらかの店舗に電話でお問い合わせいただければと思います!

 

 

会うだけで明るい気持ちになれますよwww

 

 

これからが楽しみですね♪

 

 

ぼくもアコちゃんと一緒に成長させてもらいます!

関連記事

  1. 自分が出来ない仕事を他県の美容師さんにお願いした話。

  2. どーも、代表取締役です。

  3. サロンのホームページがローンチしたので挨拶代わりに。どーぞご覧ください…

  4. 頭皮マッサージしてますか?頭皮が凝ると起こる髪への影響

  5. 最近ずっと読んでる本。

  6. 子供あるあるとコーンスープあるある。

CATEGORY