どーでもいい事をどーでもよくしないのは大事だと思う〜オヤマという男〜

おはようございます。

仙台市泉区泉中央の美容室R iMのスタイリスト兼オーナーのヒグチです。

新店舗がオープンして、ホームページが出来たり、ネット予約してができるホットペッパービューティーが完成すると、必ずプロフィールを載せる場所があります。

お客様が見てくれる訳なので、新規のお客様は必ず見るだろう場所ですね。

どんな人がやってくれるのかな?なんて。

ここで新店舗のスタッフの紹介も兼ねてプロフィール写真のエピソードを。

リムの男性スタッフは僕と”オヤマ”というスタッフです。

感じで書くと”小山”と書くんですが、

初見の人とやりとりすると、”コヤマ”と呼ばれる事があり、それを”オヤマです。”と訂正するやりとりに疲れてしまったそうなのでカタカナで書いてあげようとますw

彼は”オヤマ”です。

彼の印象を分かりやすく説明すると、

“おだやかで、背がデカくて、めっちゃ猫背”

どのぐらいデカイかというと↓

オープン日に撮った写真何ですが、

俺が小さすぎて肩も組みづらそうですね。

とりあえず会えばわかります。

あー笑

って。

オヤマはすごく物腰が柔らかいのと、接客声が高めなのと、手が大きいのでシャンプーやヘッドスパされた時の頭の包まれ具合がハンパじゃない包容力があって、なんか安心しちゃうんですよね^ ^

で、話を戻しますがプロフィール写真。

オープン前に一度撮ったのですが、オヤマの方から、

「もっと生きてる感じがいいです!」

という、申し出があったので撮り直す事にしました。

ちなみに生きてない感じ?のがこれ。

……

目が死んでる⁇って事?

そして、

まぁ本人がいうからなと思って後日撮り直したのがこれ。

………。

どこが違うんじゃい!

皆さんはわかりますか?

ちょっ横に並べてみますね。

んー。

んーーー。

よくわかんないや。

でも違うんですよね。

他人にとってはどうでもいい事でもやっぱり本人にとってはどうでも良くない事もあるし、こだわるのは大事な事すよね。

でもしかし!

彼と数ヶ月過ごして、

僕は彼のもっといい表情を知っているのでお節介にも昨日。

スマホじゃなくちゃんと一眼で撮ってあげようと思い撮ってみました。

こんな感じです。

なんか美容室っぽいですよね笑

鏡越しにお客様と会話をしてる感じ。

爽やか!

まぁ目の前には誰もいないんですが、接客してる風です^ ^

どーぞこんなオヤマをよろしくお願いしますm(_ _)m

細かい自己紹介は彼の書くブログであると思いますのでお楽しみに〜^ ^

関連記事

  1. どーも、代表取締役です。

  2. 縮毛矯正をかけるか悩まれてる方へ。

  3. グッドモーニング。朝。

  4. 美容学生の為にワークショップはじめました^ ^楽しい~!

  5. 【保存版】高級”生”食パン「乃がみ」でオークラ超えのフレンチトースト作…

  6. 肌だけじゃない!髪にも必要な【UVケア】

CATEGORY